2021年7月14日

後援会だより創刊号から①

今 かえる 明日が、変わる!

予定候補者引き回しの「新スタイル」

政治活動用ポスターって「知り合いを頼って貼ってもらう」イメージじゃありませんか?私も、そんなイメージを抱く一人であり、むしろ「ポスターなんぞ知らない家に頼んでも貼らせてもらえるものじゃない」と考えていました。
ところがこの春、米山さんと動き始めた最初のころ「今日はポスター貼りに出かけましょう、飛び込み営業です」と本人から「けろっ」と言われ、半信半疑で付いていくことになりました。
どうなったかと言うとお願いはしてみるものです、有名人たる本人が玄関にいることが幸いして建物の壁を汚さない足つき看板であればどんどん敷地に立てさせてもらえます。

実際、先日伺った南魚沼では、私と二人実働5時間半でポスターを37枚増やすことが出来ました。
コツとして敷地内の見通しのいい位置にある電柱を狙います。
そしてお願いに入ったお宅の方に何ををどこにどういった条件で取り付けるかを具体的に説明します。
するとびっくりするくらい効果が出せますよ。
予定候補者引き回しの「新スタイル」としてぜひとも実践しませんか?