バックナンバー

2015年2009年2008年2007年2006年



1. 雇用対策は直接救済で (2008年12月31日 投稿)

 先の演説で「失業者一人あたりに200万円を」と言ったところうまく伝わらなくて、「おまえはあほか」と言う反応までいただいたのですが(苦笑)、実は私は大まじめですので、ちょっと説明しようと思います。 ...
⇒続きを読む


2. シンガポールからのメール~小泉改革の光と陰~ (2008年8月12日 投稿)

 1月前ほど前に、「1人あたりのGDPで日本はシンガポールに抜かれ、遂にアジア2位となった」と言うニュースが流れました。このニュースは私のように、生まれてこの方日本はアジアでは断トツに豊かな国である事を疑わずに来た人間にとっては、極めてショッキングなものでした。 ...
⇒続きを読む


3. iPod に思う人材育成(2008年4月2日 投稿)

 年度が替わって一月遅れのアップですが、3月1日、自民党長岡支部の総務会に出席しました(以前の記事にも書きましたが)。そこでご挨拶の機会があったのですが、気心の知れた内輪同士ということで、司会の丸山市議から突如「次は米山五区支部長ですが、是非若さを生かして『若い話』をお願いします」と、振られてしまいました。 ...
⇒続きを読む


4. 日中首脳会談(2008年5月9日 投稿)

 5月6日より胡錦涛中国国家主席が来日し、7日、日中首脳会談が執り行われました。会談の内容は玉虫色の無難なものでした。「懸案を提示したのは進歩だが、解決に踏み込んでいない」と批判する向きもありますが、そう簡単に妥協が成立するとは考えづらい現状においてともかくも友好ムードを作り出したことは、「戦略的互恵関係」という「実利」を求める両国にとって、また福田外交にとって、評価されて良い成果であると、私は思います。
⇒続きを読む


5. テロの衝撃 ~元厚生事務次官宅殺傷事件~ (2008年11月19日 投稿)

 昨日、山口元厚生事務次官夫妻と、吉原元厚生事務次官の妻が相次いで殺傷されるという事件がありました。事件の詳細が分かっていない現在軽率なコメントは避けるべきではありますが、それでもこの事件には大きな衝撃を感じずにはおれません。 ...
⇒続きを読む


6. 自民党の役割は終わったか (2008年12月4日 投稿)

 本日行われた麻生総理と田原総一郎氏との会談で、田原氏が「日本が欧米並みに豊かな国なり、冷戦が終結したことで自民との役割は終わった。ビジョンが何もない」としたところ、麻生総理は「そうなんだ」と応じた、と報じられています。 ...
⇒続きを読む


7. 渡辺喜美元行革大臣と刺客 (2008年12月28日 投稿)

 麻生内閣に批判を強める渡辺喜美元行革大臣に対する対応が議論を呼んでいます。党内強硬派からは、除名して刺客をたてるという案さえ取りざたされています。その善し悪しについてはあまりに政治的なのでコメントは控えようと思うのですが、そもそもこのような事態を招いた元凶は、(麻生内閣以前の)自民党執行部そのものにあると私は思います ...
⇒続きを読む


8. 民主党公約1 ~霞ヶ関改革~(2008年9月25日 投稿)

 22日、総裁選が行われ、麻生新総裁が誕生しました。麻生総裁は、総裁選中から、民間投資の誘導を柱とした景気対策を政策の柱とされていました。民間が投資しやすい環境を作ることは、現在の不景気に対応する為にも、又今後の日本経済の為にも是非必要な事です。明日にも開かれる国会で、是非補正予算としてその政策を実現していただきたいと思います。 ...
⇒続きを読む


9. クラスター爆弾 (2008年6月1日 投稿)

 30日、オスロプロセスでクラスター爆弾を禁止する条約が採択され、政府はこれに同意することを表明しました。私は会議での条約の採択とそれに対する同意に異存はありませんが、日本としてはこの条約を締結すべきではないと考えます。 ...
⇒続きを読む


10. 戊辰戦争と党議拘束と自主投票(2008年4月10日 投稿)

 3月16日、小千谷で女性向けの集会を行いました。場所は河井継之助が戊辰戦争の際、船岡山に陣取る幕府軍に中立を訴えて叶わず、帰路失意のうちに食事をとったという由緒正しい料亭、「東忠」です(写真は女将さんが旅館の由来を説明して下さっているところです)。 ...
⇒続きを読む